浪越指圧で元気になる

完全個室のお部屋
今日は連休の大雨、先日指圧を受けに行きましたら、あまりにも疲れすぎていると言われ今日も夕方早速予約を入れました。サロンは、浪越徳治郎により創始された指圧(SHIATSU)サロンです。指圧の基本点は生理学的、解剖学的に体系づけられた活力を促すバイタルポイントであり、疾病の予防と治療を目的として身体の表面に定められた指圧点を手指のみによって押圧することで、ゆるやかに気持ちよく筋肉に浸透し、神経、血管、リンパ、ホルモンに作用すると60兆の細胞が活性化され、筋組織の活力が促され骨格筋が柔軟になり、内臓の機能も活発化されるそうです。私の担当は70代とは思えない藤井先生。母と私、親子2代、藤井先生が担当です。先生曰く、人間の身体に備わっている自然治癒力の働きを最大限にひきだすので、予防医学の観点からも定期的に指圧を受けることにより、免疫力を向上させてくれるそうです。指圧の心、母心、と言った浪越徳治郎の基本理念である「母ごころ」とは?、すなわち母親が自分の子供に対して持つ無限の愛情のように、指圧を受けられる患者さんに対しても、「その方の母親であればどのように考え、接するか」という思いやりの気持ちで指圧を施術するそうです。その効果は肩こり、腰痛、疲労回復、ストレス解消、老化防止、プロポーション維持などの広い範囲にわたり、うれしい限り。完全個室の落ち着いた空間と一流の指圧で、ゆっくりと心と身体が癒されます。
帝国ホテルプラザ4階【診療時間】AM11:00~PM8:00 年中無休(最終受付PM7:00)http://www.namikoshi-shiatsu.co.jp/club/access.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。