Salade Florissant

SaladeFlorissant_img

Le Saladierシリーズの石鹸「Salade Florissant」は、より安全、より安心を追求した美容石鹸です。 日本でも、有機栽培や無農薬栽培 オーガニックなどで、倫理的に「正しく製造されているか」を表す言葉として使われ始め、環境にも人(肌)にも優しいことを謳うエシカルコスメが登場しています。エシカルコスメを視野にいれ、12年の歳月をかけこだわり抜いた素材の1つ1つを重ね合わせたこれまでの枠練石鹸の常識をくつがえし、ハリ、潤い、艶を保てる理想的なお肌を手に入れる新化粧石鹸です。

枠練石鹸

枠練製法

「燕窩」とダマスクローズの精油が入った、日下部知世子オリジナル美肌石鹸は、高級化粧石鹸に区分される枠練製法で出来ています。 石鹸の製造方法は大きく分けて2つあります。1つは機械練り法、もう1つは枠練り法です。 機械練り法の石鹸は不透明で原料は粉体です。粉体原料を粘土状にし、それを型に入れて完成させる非常に合理的な短期間で出来る簡単な方法です。 一方枠練り法は、釜の中に原料を仕込み加熱させ、そこから石鹸素地となるニートソープを取り出し、枠の中に流し込み乾燥させる昔ながらの製法です。 2つの方法の大きな違いは、石鹸素地にグリセリンが残るか残らないかです。枠練り法はグリセリンが残ります。このグリセリンは、化粧品製造には欠くことのできない物質で、保湿剤の役割をします。枠練り石鹸はこの保湿剤が含有されている為に、洗顔後、つっばることが無いのです。本製品はこの枠練り法でできており、原材料の試験研究を重ねそこに特殊技術を加え何ヶ月もの自然乾燥を経て、手作りで作り上げています。

天然由来100パーセント

一般的に、石鹸類のベース原料は天然成分が使われています。しかし、化粧品類は3年品質の安定性を保たせなければならない為、保存料の一種であるエチドロン酸やHEDTA等の合成成分の使用が不可欠となります。特にデリケートな枠練石鹸の場合には、この成分の配合は絶対に欠かせません。しかし、本品はこの欠かすことの出来ない成分を完全に排除して、天然由来成分100% を実現しました。
原料は全て食品添加物として認定されており、この商品の名前に由来する「Salade Florissant」(お花のサラダ)は、サラダのように、やさしい天然素材だけで作りました。(但し食用ではありません。)石鹸製造時に使われるエタノールは通常は、合成のものが使用されています。

しかし本品は醸造アルコールを配合し、更に佐渡のお酒北雪酒造のご協力で北雪純米酒を使用する事で、合成成分ゼロを実現しました。但し、このアルコール成分は自然乾燥をさせている数ヶ月の間に揮発され、完成し1年後の出荷出来る時点では、ほぼ無くなりますので美肌成分だけが残ります。また、合成成分であるエチドロン酸、HEDTAの代わりに、サトウキビを基に植物発酵法により精製されたアスパラギン酸(アミノ酸)に酢酸(酢)を結合したアスパラギン酸ジ酢酸4Naを使用し、天然を追及しました。

安心・安全・厳選素材

1. ローズ芳香蒸留水とオーガニックローズ精油

ダマスクローズ

エコサート認定のオーガニックのダマスクローズ、の精油と芳香蒸留水を使用。ダマスクローズは、夜明け前に香り立つバラの花を一つ一つ手で摘み、水蒸気蒸留法で抽出したものです。2,500本のパラから1〜2滴しか採れないと言うほど、わずかな量しか手に入りません。ほとんどの肌タイプに有効で、肌にハリをもたせ美肌をつくります。女性ホルモンを活発にして、ストレスや緊娠を和らげてくれます。

2. アナツバメの巣(燕窩)

高級中華食材に使われているものです。表皮細胞を活性化し、保湿効果、美肌作用があります。 EGFという成分が合まれ、表皮の細胞を活性化し、美肌効果があります。EGFの研究では火傷の治療や皮膚再生の分野が有名ですが、石鹸ではお肌のターンオーバーを正常に導きコラーゲンの生産を活発にします。また、燕窩(エンカ)には、人の免疫機能と深く関わるシアル酸が豊富に合まれています。シアル酸は母乳や自然治癒力の向上などに関わっていると考えられています。

3.溫泉水 帯広 十勝川温泉(モール温泉水)

十勝川温泉は植物性モールと呼ばれるお湯で、世界に2カ所しかないといわれる貴重な温泉です。
「モール」とは、亜炭など‘を指すドイツ語に由来しています。植物の有効成分を含んでいる温泉水の天然保湿成分がまるで化粧氷のようです。植物性なので刺激が少なく、まろやかなお湯です。天然保湿成分が多く、まるで化粧水のような役割を果たしてくれます。せっけん効果もあって、お湯に浸かった後は、肌がすべすべになることから、「美人の揚」といわれます。

4. こだわりのオイル

こだわりの3種のブレンドオイルで、洗顔後もさらにしっとり。
椿油は、皮膚を構成するオレイン酸トリグリセライドの含有率が85パーセントと天然植物油のうちで、もっとも人の皮脂成分に近く、変質や酸化しにくく、肌に自然にになじみ、乾燥を防ぎます。
ローズヒップオイル(ローズヒップ油)にはリノレン酸とリノール酸という植物性脂肪酸が合まれています。ローズヒップオイル(ローズヒップ油)に含まれるこれらの植物性脂肪酸が肌の水分バランスを整え、乾燥を防ぎ、ふっくらと柔らかく健康に保ってくれます。
ローズヒップオイル(ローズヒップ油)には他にも植物性ビタミンA、ビタミンA酸(トランスレチノイン酸)、ビタミンC、ビタミンP (フラボノイド)などが含まれ、コラーゲン合成を促して新しい肌細胞を作り、しみやしわを防ぎ、肌の老化防止に効果があるといわれています。
エキストラヴァージンココナツツオイルは酸化しにくく、品質上の保持期限がたいへん長いという特徴があります。母乳の中に、お肌に優しい同じ成分が含まれています。しかし冬は肌が乾燥するため体内の分泌だけでは保湿が足りなくなりますので、肌に浸透しやすく吸収されやすいセーバム(皮脂腺分泌物)に良く似た成分の「ココナツツオイル」が最適なのです。

5. 佐渡北雪酒造の酒

美肌作用

佐渡島内で契約栽培した酒米として最適な山田錦を35%まで磨き上げ、昔ながらの手法で甑と麹ブタを使い、長期低温発酵で生まれる手造りのお酒です。醪を機械で搾ることなく、酒袋に入れて吊り下げ、滴り落ちてきた雫だけを集めたお酒です。
厳選されたこだわりの素材を使い、余分なものを排除し、さらに安全・安心を追及しました。大人の敏感肌からお子様まで安心して使える、刺激が少なく保湿力が強いこれまでの枠練石鹸の常識をくつがえした新化粧石鹸です。

SaladeFlorissant<枠練・化粧石鹸>標準重量 80g
¥12,960 (税抜¥12,000)
ご購入

シルク入りオリジナル石鹸フェイシャルビューティーソープ

ユネスコの世界遺産で認定された富岡製糸場のお膝元、群馬県富岡の「シルク」と美肌成分「燕窩エンカ」が入った、オリジナルフェイシャルソープは、高級化粧石鹸に区分される枠練製法で出来ています。
soincoconsoincocon <枠練・化粧石鹸>(ギフトラッピング付き)
2個入り:¥4,320 (税抜¥4,000)
1個入り:¥2,160 (税抜¥2,000)
ご購入